TAKANO'S PHOTO ROOM

気分は写真家。 写真ビキナーが綴る写真日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お天道様が見ています、世間様が見ています

RICOH_Caplio_GX100_R0010126.jpg

RICOH_Caplio_GX100

とある方からしばらく更新がないとご指摘を受けました。
確かに、長い間更新していませんでした。
半分は体調、半分は怠け心から更新をサボっていたのは事実です。

このことは皆様にお詫び申し上げて、久々に私の思うことを記します。


昨日、今年の漢字が発表されました。
皆さんもテレビや新聞でご存知でしょうが、「偽」という字が選ばれました。

あまり嬉しくない字ですね。
どちらかというと、憂うような字ですね。
(写真のほうも、きれいではない写真で申し訳ありません。こちらも憂うべきほどひどいセンスですが、お天道様の写真がこれしかなかったもので...)

なぜ、この字が今年の漢字になったのかを今年の出来事から振り返ってみると、うなずけることがたくさんありました。

個々の出来事はメディアで取り上げられていましたし、書いていくうちに重たい気分にもなりますので、書きません。


私は子供のころによく両親や祖母から
「お天道様が見ていますよ」
「お天道様に顔を向けられないことをしてはいけません」
などとよく言われました。
また、「お天道様」を「世間様」という言葉に置き換えても言われたこともたくさんありました。

私は、ここでいう、「お天道様」は、神様、仏様のことだと思います。
森羅万象すべてをつかさどる神様のことだと思っています。
また、「世間様」というのは「社会」ということだと思っています。


今年の出来事を振り返ってみれば、両親や祖母の言った
「お天道様が見ていますよ」
「お天道様に顔を向けられないことをしてはいけません」
という言葉で叱られたり、諭されたりしても仕方がないことがたくさんありました。
偽りの社会の偽りの生き方の結果です。

偽りはいずれ見破られます。
そして、その末路は悲惨なものです。

それは過去の歴史の中でも繰り返されています。
それなのに、何度も同じことをする人間というものは愚かなものです。
もう、偽りの中で生きていくのはやめましょう。


偉そうに書きましたが、私の今年を振り返ってみれば、やはり両親や祖母から
「お天道様が見ていますよ」と
言われるようで恥ずかしく思っています。

来る年こそ、「お天道様」、「世間様」に似られても恥ずかしくないような生き方をしたいものです。


(冗舌な文書になってしまいました。お見苦しい駄文を掲載しましたことをお詫びします。)










スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/12/13(木) 22:33:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スポーツ観戦 | ホーム | イノシシくん~その後~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://takano28.blog118.fc2.com/tb.php/39-022bd5d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TAKANO

Author:TAKANO
関西に住んでいます。
デジカメ撮影がマイブームになっています。
上手くはありませんので、皆様に見ていただくことで上達できたらいいなと思っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。